海草はヌルヌル成分がある|辛い目の疲れにはブルーベリー|サプリにギュッと詰まった栄養成分

辛い目の疲れにはブルーベリー|サプリにギュッと詰まった栄養成分

女性

海草はヌルヌル成分がある

錠剤

外敵から体を守る

フコイダンは、モズクや昆布、ワカメなどに含まれていて、特にその含有量が多いのがモズクです。ヌルヌルした部分のひとつがフコイダンとよばれていて、これは食物繊維の一種です。フコイダンは海の中にある海草が潮の流れで傷ついた時の修復に必要な物質だとされています。また、周囲の微生物に食べられないように自分自身を守る免疫力を助ける働きもあります。人間は、高齢となることや日々のストレス、活性酸素などが原因で、体内の免疫力が少しずつ低下しています。そこにウイルスなどが侵入すると最近に感染してしまいます。フコイダンは、細菌に感染した細胞を消滅させる働きを持つといわれるナチュラルキラー細胞を活性化する作用があるといわれています。免疫力が向上することで知られるフコイダンを摂取するには、モズクなどを食べることが効果的です。モズクなどは日々の食事に取り入れることもできるので、気軽に摂取できる成分だと認められているようです。

クエン酸と一緒に食べる

モズクや昆布、ワカメなどは、それだけで食べるには消化があまり良くはありません。しかし、お酢と一緒に食べることで消化吸収がとても良くなるといわれています。一般的に健康に良いといわれる栄養成分は、食事だけで摂取するにはその量が足りない場合が多いとされています。必要な栄養成分を摂るためには、かなりの量を食べなくてはならないものが多いからです。しかし、フコイダンを多く含むモズクなどであれば、毎日の食事の一品としてあまり無理なく食べることができます。モズクは酢の物として食べることが多いので、フコイダンの摂取には非常に理にかなった食べ方だといえるでしょう。また、フコイダンは熱にも強いといわれています。そのためワカメは味噌汁に、コンブはおでんにといった具合に、誰もが知っている調理法で摂取できる栄養成分なので、気軽に摂ることができるでしょう。